看護師派遣をご検討中の方へ-無料転職サイトを使おう-

看護師 派遣 禁止

派遣看護師を目指す人の中に、労働者派遣事業の適用除外業務として、「病院等における医療関係の業務」という項目がありますが、看護師や介護の派遣は本当に仕事にすることができるのですか?という疑問を投げかけられることがよくあります。

確かに、この一文を見てみれば、医療業務をこなす「看護師」が派遣の仕事をすることは禁止されているように思われると思います。

こういった疑問によって、法律違反かもしれないため、派遣看護師はしないと言う方がいらっしゃいますが、それはちょっと違います。

医師、歯科医師、薬剤師の調剤、保健師、助産師、看護師・准看護師、栄養士等の医療関連業務は、さきほど述べた労働者派遣事業の適用除外業務ということになります。

ただし、紹介予定派遣の場合や、病院・診療所等(介護老人保健施設または医療を受ける者の居宅において行われるものを含む)以外の場所での業務は適用外とされています。

更に、施設(社会福祉施設等)で行われる医療業務、産前産後休業・育児休業・介護休業中の労働者の代替業務の場合、就業の場所がへき地・離島の病院等及び地域医療の確保のため都道府県(医療対策協議会)が必要と認めた病院等における医師の業務というものがこの労働者派遣事業の適用除外業務の例外になっているのです。

一番最初に述べた「紹介予定派遣」という派遣システムは、何ヶ月かの「試用期間」を雇う側である医療機関、そして職場環境や業務内容いかんでは、その医療機関に入職することを拒否できる派遣看護師の間で「正社員になること」を前提に契約をした派遣の形態のことをいいます。

お互いにとっての「試用期間」の期間を派遣で働くことは許されるということを謳っているのです。また3番目に述べた「様々な理由で休業している看護師の代理」という条件であれば、全ての業務に対して派遣看護師の仕事が適用できるのです。

実際問題、こういったことが理由で「看護師不足」の問題が起こっているのですから、派遣の看護師の仕事は引く手あまたということになります。

こういった疑問や不安を持って、派遣看護師になることを躊躇している方などは、転職支援サイトに登録し、キャリアコンサルタントにこういった疑問をぶつけてみましょう。

医療業界におけるこういった特例はもちろん熟知していますし、もちろん派遣業務についての規定も熟知しています。

派遣看護の仕事に興味を持ったのなら、業界に詳しいこういった転職支援サイトを利用することをお勧めします。

看護師派遣サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは上場企業が運営するナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系企業が運営するナースフルも人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2013 看護師派遣をご検討中の方へ-無料転職サイトを使おう- All Rights Reserved.