看護師派遣をご検討中の方へ-無料転職サイトを使おう-

看護師 派遣法

現在、医療業界における「派遣」は、医療業界、特に看護師業界にとって、欠くことの出来ない存在になっています。しかしながら、それにともない、社会保険の不備、意味不明の「事務費」天引き、低賃金、違法派遣など、さまざまな問題が浮上していることはご存じの通りです。

適正な報酬を得られなかったり、紹介された話と違う業務を行わされたりと、悪質な派遣会社を見分け、快適な派遣看護師ライフを送るためにも、そもそも派遣法とはどういったものなのか?という基本的なことだけでも知っておくことが重要なことであるといえます。

派遣法とは、労働者派遣法のことで、さらに詳しい名前(つまり正式名)は、「労働者派遣事業の適正な運営の確保および派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律」といいます。

派遣法とは、派遣で働くスタッフの権利を守るための法律で、これを実現するために、派遣看護師を紹介している支援サイトや紹介会社、そして派遣看護師を雇う側の企業が守るべきルールを定めているのです。

なお、労働者の権利を守るための法律としては、他に労働基準法があります。しかし、労働基準法で定められているのは、正社員も派遣もパートもすべて含めた、つまり雇われて働く人すべてに関わるものです。

これに対して、派遣法では、「派遣という形態での労働」という、従来の労働関連法ではカバーしきれない労働に焦点を当てています。

派遣法は、 1986年7月1日から施行されています。その後、社会環境の変化に対応して、何度か改正が行われました。

そして、大幅な改正が行われたのが1999年と2003年です。

特に、2003年の改正によって、派遣として働ける仕事の職種が原則的に自由化されました。

この翌年、2004年の改正案によって、「看護師の紹介予定派遣に限り、医療関係全般における派遣業務」が解禁されました。

そして、2006年には、「医療機関関連」の業務部分解禁がなされ、離島や過疎地域などの病院・診療所への医師の派遣、産休や育休、介護休業を取得した医師や薬剤師、保健師、看護師らの代替要員の派遣が解禁されることになりました。

これによって、ほとんどの業務を行えるようになり、看護師の転職支援サイトや、人材紹介会社が多く作られて現在の状況になったのです。

看護師の派遣は違法ではないか?と疑う看護師の方もいらっしゃるようですが、こういったことを背景に看護師の派遣業務は認められているのです。

看護師派遣サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは上場企業が運営するナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系企業が運営するナースフルも人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2013 看護師派遣をご検討中の方へ-無料転職サイトを使おう- All Rights Reserved.